建築家に設計を依頼する時にあるよくあるご質問をまとめました。
設計料・土地探し・ローコスト・狭小住宅などご相談ください。 大阪事務所 滋賀事務所
設計事務所アールタイプトップページ 作品集 設計の流れ・設計料 建築家プロフィール お問い合わせ 設計事務所ブログ
トップページ 作品集 設計の流れ・設計料 建築家プロフィール お問い合わせ 建築家ブログ
トップページ > よくあるご質問
よくあるご質問
 
建築家に設計を依頼したいのですが? スリット階段
建築家に設計を依頼するメリットは何?
設計料は、余分な出費になるのでは?
建築家に依頼すると高くなるのでは?
他府県でもしっかりした監理ができますか?
土地探しから相談に乗ってくれますか?
ローコストでも設計をしてもらえますか?
狭小敷地など条件が悪くても設計をしてもらえますか?
収益マンションを計画しているが収支計画から相談に乗ってくれますか?
 
Q1 建築家に設計を依頼したいのですが? ルーフテラス
モザイクタイル|キッチン
モザイクタイル|洗面所 造り付けの机

まずは、電話やメールで問い合わせして事務所を訪問してみるのが良いと思います。
事務所の雰囲気もわかりますし、私共の事務所では無料相談を受付ています。

Q2 建築家に設計を依頼するメリットは何?
こだわりのある建物を、お考えの方は一緒に作業を進めていく楽しさを味わうことができます。
建物を建てようとすると決めなければならないことがたくさんあります。建築家は、プランニング
確認申請・工務店への見積り発注・査定・工事中の現場監理など・・
お客様の立場になって、サポートします。

Q3 設計料は、余分な出費になるのでは?
建物を建てる場合必ず確認申請が必要になります。言い換えると全ての建物に設計が必要
になるということです。どこに依頼しても表面的に現れてくるかどうかは別として必ず設計料が
発生しています。設計条件によってはローコストで設計監理をできる場合があります。

Q4 建築家に依頼すると高くなるのでは?
建築家の仕事は、設計だけではありません。施工会社の選定から工事見積書の査定などを
相談します。設計施工の一式見積りのような「いい値」と比較して工事費を適正化することが
できます。弊社の場合、広告宣伝費や営業経費などの余分な費用がかからないので、
設計費用をプラスしても安くなる傾向にあります。

Q5 他府県でもしっかりした監理ができますか?
実施設計の段階で、お客様とコミュニケーションをとり細かな仕様まで決めていきます。
通常、週に1回程度の現場打ち合わせで監理が可能です。

Q6 土地探しから相談に乗ってくれますか?
建築基準法などによる土地に対する条件で、建築できる建物に制約を受けます。
又、場合によっては地盤のデータを取ることも可能です。土地からお探しの方は、
建築家に相談すべきでしょう。事前に専門的なアドバイスが受けられます。

Q7 ローコストでも設計をしてもらえますか?
最近ローコストという言葉をよく耳にしますが、安いものにはそれなりの理由があるはずです。
私共の事務所では、ローコストでもハイコストでもお客様の限られた予算の中で最適な
プランニングと適正なコストのバランスを追求します。空間の作り方や仕上げ材の選定などに
よりローコストでも設計することができます。

Q8 狭小敷地など条件が悪くても設計をしてもらえますか?
どんな敷地であっても与条件に対して最適な解決策があるはずです。
むしろ厳しい条件だからこそ建築家に依頼すべきでしょう。
きっと思ってもみなかった案が出てくると思います。

Q9 収益マンションを計画しているが収支計画から相談に乗ってくれますか?
利回りを最優先し、かつ長期的に見て古びないデザインを提案します。
私共で設計しましたマンションにて見学会を開催しておりますので、ぜひ一度御覧下さい。
見学希望の方は、お問い合わせから、お申し込み下さい。
 
R type 一級建築士事務所アールタイプ

大阪事務所 | 06-6567-5880
滋賀事務所 | 077-514-9989
mail hoho@rtype.jp
Copyright (c) 一級建築士事務所アールタイプ. All Rights Reserved.
|  トップページ
| 作品集
| 設計の流れ・設計料
| 建築家プロフィール
| お問い合わせ
| ブログ
| ツイッタ−
| facebook
| アーカイブ
| 家が建つまで
| インフォーメーション
| よくあるご質問
| サンプル請求
| リンク
| サイトマップ